道路改良工事 石末真岡線その1(快安道補)

道路改良工事 石末真岡線その1(快安道補)

歩道が無く、2車線ではあるが狭隘な道路である一般県道石末真岡線の拡幅を行い、歩道を整備する工事です。
工事範囲には、電線などの架空線や水道等の埋設管が多数あるため、重機作業により損傷を与えないよう、安全対策を練って、細心の注意で施工を行いました。
道路の完成形となる最終仕上げの舗装工が、今回の工事範囲に入っていないため、拡幅した歩道の一般開放は、新年度の舗装工事の完成を待たなくてはなりませんが、沿道の住宅や店舗出入り口の調整を行いながら、工事を完成させました。

工事データ

工事番号2002
工種土木工事
工事名道路改良工事 石末真岡線その1(快安道補)
工事個所一般県道 石末真岡線 真岡市西郷
発注者栃木県真岡土木事務所
工期R2.5.21~R3.3.25 (完成 R3.3.19)
請負金額¥84,227,000(税込み)
工事概要

道路改良工事
延長 636.80m  幅員 15.50m
基層工 4,260m2
路盤工 3,895m2
函渠型側溝 491.6m

Photo Gallery

DSCF5837
DSCF5844
DCIM100MEDIADJI_0071.JPG
DSCF5554
DSCF5506
DSCF5665

道路改良工事 石末真岡線その1(快安道補)